一級船舶免許の費用を徹底解説!船長の道を切り開くために知っておくべきこと

一級船舶免許を取得することは、船長のキャリアを築くために大変重要なステップです。しかし、多くの人が気になるのは、一級船舶免許の費用です。この記事では、一級船舶免許の費用について詳しく解説し、船長の道を切り開くために知っておくべきことをご紹介します。

一級船舶免許とは?

一級船舶免許は、航行区域が無制限の免許であり、船長を目指すために必要な資格の一つです。この免許を持つことで、総トン数20トン未満または24m未満の船舶を操縦できます。船舶の安全な航行に関する責任が重大であり、一級船舶免許を取得することは高度な技術と知識が求められます。

一級船舶免許の費用概要

一級船舶免許を取得するためには、以下のような費用がかかります。

1. 講習料

一級船舶免許の取得を目指すためには、国家試験免除の登録教習所やボートスクールに入校する必要があります。講習料は教習所、スクールやコースによって異なりますが、一般的に14万円程度になります。

2. 試験料

一級船舶免許試験を受験する際に試験料が必要です。身体検査料は3,450円、学科試験料は6,600円、実技試験料が18,900円

3. 教材費用

学習教材など、免許取得に必要な教材にも費用がかかります。

費用を節約する方法

一級船舶免許の費用は高額ですが、いくつかの方法を活用して節約することができます。

  1. 講習費分割払い: 講習費を分割払いにすることで、一度に大きな金額を支払う必要がありません。教習所またはボートスクールによっては分割払いの制度を提供していることがあります。
  2. 効率的な学習: 試験に合格するために効率的な学習方法を採用し、試験の合格率を高めることで、試験の繰り返し受験を減らしましょう。
  3. 実習船の選択: 国家試験免除の教習所では、修了試験で操船する教習艇は講習で使ったものと同じタイプ。操船感覚が保たれたまま試験を受けられるメリットがあります。

結論

一級船舶免許の取得には高額な費用がかかりますが、船長としてのキャリアを築くためには欠かせない投資です。奨学金や助成金、講習費の分割払いなどの方法を活用しながら、費用を工夫して捻出しましょう。一級船舶免許は、航海のプロとしての道を切り開くための大きな一歩です。

ボート遊び、釣り遊び関連情報

あわせて読みたい

  数多くの釣り人から選ばれ、愛用されているシマノ(SHIMANO)の釣具! 製造技術の進化、デザインの感性など心躍る製品作りが特徴のシマノ(SHIMANO)。 以下で釣具商品の人気ランキングTOP10を[…]

シマノ(SHIMANO)の釣具 人気ランキング
あわせて読みたい

海釣り、バス釣りなど海や湖、川で釣りをするときに大活躍する釣りボート! 今回の記事では安全性、耐久性などにこだわった高品質の釣りボートを3つ厳選しました。 釣りをするなら、安全性やタフな素材で作られたボートを選ぶことが重[…]

釣り用ボートおすすめ3選
あわせて読みたい

ボート遊びは、陸上では味わえない非日常を体験できる特別な趣味です。 しかし、その魅力を十分に理解している人は少ないかもしれません。 そこで今回は、初心者から上級者まで楽しめるボート遊びの魅力を10個ご紹介します。 […]

 

 

\小型船舶免許の動画学習/
小型船舶免許の動画学習