【必読】ライフジャケットの着用義務拡大(平成30年2月から義務化されています)

じつは平成30年2月1日から小型船舶に乗船するときにはライフジャケットの着用が全面義務化されています。

 

その理由は海難事故による死亡を防ぎ、命を守りたいから。

ライフジャケットを着用すると生存率が2倍以上にもなるそうです。

https://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_fr6_000018.html

 

小型船舶に乗船するときは必ずライフジャケットを着用してくださいね。
あなたの大事な人が悲しまないために。

 

■違反者はどうなる?
→最大6ヶ月の免許停止です。船長(小型船舶操縦者)に対して処分が課せられます。

 

■ライフジャケットの基準は?
→水中で浮き上がる力が7.5kg以上あること、顔を水面上に維持できることなどの様々な安全基準が定められています。